<質問04> 印象に残っている思い出は、どんな事ですか?

                                            

         原住民マオリの人たちが多く住んでいる地域(イーストケープ)に行く途中にある

         海に行きました。あたりは家は少なく、車もあまり通らず、人も少ない所でした。

          私はここで、マオリのブラックさんに出会いました。ブラックさんはボロボロの

         服を着ていて『変な人だ』と思いました。でも、話しかけてきてくれたので、一時間

         くらい話をしました。ブラックさんは“旅が安全に出来るように”と、マオリの祈りを

         私のためにしてくれました・・・ボロボロの服のポケットから聖書が出て来ました。

         財布も持っていないのに・・・きっとその聖書は、いつも大切に

         しているものだと思います。それを私にくれました。そして、マオリ

         の人たちに私を「この子は日本人で自転車で旅をしているんだ」と紹介

         してくれました。そして、海で採ったマッスルも分けてくれました。

         最初、『変な人だ』と思った自分が“小さい人間だ”と思いました。

          今でも、大切に聖書を持っています。別の場所で会ったマオリのおば

         あさんにこのことを話したら「それは特別な事よ!」と言われました。

         ブラックさん、ありがとうございました。

 

          コロマンデルでは、スペイン人サイクリストのルイスさんに出会いました。

         彼は私に「自転車の知識の無さと、女性一人の自転車の旅が心配だ」と言いました。

         そして私は「旅を止めてほしい」と本気で言われました。英語が通じなかったため

         ルイスさんは友人の日本人女性に電話をし、通訳をしてまで、止めるように私を説得

         しました・・・・5時間、ルイスさんと話をしました。でも最後は分かってくれ、そして

         地図をくれました。別れる時も「心配だ」と言っていました。サイクリストの中で

         本気で「旅を止めなさい」と言ってくれたのは、ルイスさんだけでした。

         心から心配してくれた事、嬉しかったです。ルイスさん、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


目次へ  次へ  次の質問へ